menu

楽座や

予約・お問い合わせ

ホームページを見たとお伝えください

楽座や公式ブログ
楽座やブログ

楽座や社長ブログ

老眼。

2021/01/17

いつも楽座やをご利用いただきありがとうございます。
楽座や大滝万里です。

数年前から老眼になりましたが・・老眼鏡に頼らず頑張ってます(笑)

ところが、数ヶ月前に、美意識の超高い老眼の先輩女性からのアドバイスで、
「老眼鏡を使わないと、目力が弱くなるよ。」と・・

その時はあまり、ピンとこなかったので、特に気にせずでしたが、、
先日、写真を見てビックリ!!目尻が下がってきてるーーーーー

元々視力も悪くなってきたところに、老眼で、
普段、目を細めて見ることが多くなり、パッチリ開く機会が減ってるせいだなぁと・・。

数ヶ月前のアドバイスの意味を理解できた瞬間でした。

ネットで調べてみると・・
老眼で目を細める理由もあるかもですが、そもそも目尻が下がるのも老化の一つ。
加齢と共に眼輪筋の衰えが原因のようです。

※眼輪筋とは
目の開閉に使われる筋肉。涙を集める役割も。
眼輪筋の働きがしっかりしていると、
目に必要な水分が行き渡りドライアイも防ぐことができます。


眼輪筋を鍛えるには、トレーニングが有効のようなので、
ここでは、いくつか載せておきますが、
ネットで検索しても色々出てくるので、探してみてください。

トレーニング方法①
指でまぶたを引き上げ、その状態のまま目を閉じます。
10秒キープしたら、指を離します。

トレーニング方法②
目に力を入れて、ぎゅっと閉じ、5秒キープしたら、今度は思いっきり開きます。

トレーニング方法③
軽く目を閉じて、ゆっくり眉を上げ、上まぶたが引っ張られる感じのするところで、そのまま8秒間キープ。
ゆっくり戻します。


目をパッチリ大きく開けようとすると、それと同時に額も上がってしまい、
今度は、おでこにシワが、、

おでこに力が入ってしまう場合は、
おでこを軽く手のひらで押さえ、額がつられないようにチェックしましょう!


老眼、私は、結構好きです。
スマホ見るとき、スマホを離してる人を見ると、なんか愛おしくなります。

どうせなら、老化と仲良くなって、一緒に楽しく生きましょう!


一覧に戻る一覧に戻る

page top